FC2ブログ

プロフィール

チャースケ

Author:チャースケ
美味しい食べ物、美味しいお酒、クリスタル、陶器、酒器が大好きで、南青山にて社長業に奮闘しております。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:陶器
被災地の皆様に、心からお見舞い申し上げると共に、お悔やみ申し上げます。


この日は朝から忙しく、築地に郵便物を取りに行かなければいけないのに、時間が作れない。

午前中行くのをあきらめて午后に予定変更。

やっと仕事の目処が立ち、13時に車で出かける。

郵便物を受取り、ちょっとお腹がすいたので築地場外の深大寺そばを食べる。


17時に納品があるので、車を飛ばし新橋を過ぎ内幸町辺りで何となく車がおかしいことに気づく。

もしかしてエンジンが壊れている?

道路のど真んに車を止めると何やらめまいが・・・?。

隣の車を見ると、なんと揺れているではないか。

こ これは 地震だ。

慌ててハザードを点滅させ、社外に出るとまっすぐ立っていられず車に寄りかかる。

周りのビルを見回すとかなり揺れていて、非常階段を女性達が悲鳴を上げながら降りてくる。

地上には人の数がどんどん増え、中には恐怖のあまりしゃがみ込んでしまう女性も。

社内のスタッフは大丈夫だろうか?

携帯から電話をかけるが全くつながらない。

揺れが少し落ち着たので、車に乗り込みエンジンをかけ会社に向かう。

途中何回か大きな揺れを感じるがスタッフが心配だ。

会社に戻ると神棚の水などが落ちた模様。

皆無事だったのでひとまず安心。

次は家族が心配だ。

何度か連絡するが全くつながらない。

・・・一時間後家内から会社に電話があり皆無事とのこと。


しかしその後も大きな余震が続くので、ドアは開けっ放しで仕事をするが、皆心はここにあらず。

東京都の交通網はマヒをしていて帰宅できない。

わたしは客先に納品があるので車で向かうが、全く動かない大渋滞。

通常30分で着くところが、何と2時間30分かかった。

スタッフのためにビジネスホテルに電話を入れるが何処も満杯状態。

結局、深夜に帰ったようです。

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをおねがいいたします(^_^)

こちらです→banner_03.gif

20110313_champan-02.jpg

20110313_champan-01.jpg
一番お気に入りのシャンパングラスが、8客中2客が欠けました><。

日本で販売していた会社が倒産し、ポルトガルの大使館から貿易商を紹介してもらいましたが、日本での取扱業者無し。

おまけのニャンタロー。
20110313_nyanta.jpg
グラスの写真を、窓を開けて撮っていたら、ニャンタローが隙あらばと脱走寸前です。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

チャースケさんも、会社の方もご家族も皆様ご無事で何よりです。
Roseは、新宿の高層ビルの地下で仕事していましたが、地下でもものすごい揺れでした。

夕方新宿駅からバスで帰ろうと列に並び、40分後にバスに乗車できたものの、
渋滞で動かない。
途中、日本女子大前で完全にストップしてしまったので、
バスを降りて、目白通りをひたすら歩き、
いとこの家へ。
そこで温かいお茶とおにぎりを作ってくれたので、頂、地下鉄が再開したので、23時頃家に帰ってきました。
みんなが黙々と歩いている姿が印象的でした。

ご無事でなにより

都内なので、大丈夫だとは思ってましたが、ご家族を含めてご無事なご様子、安心いたしました。
シャンペングラスくらいで済めば良し、といたしましょう。
節電で何かとご不便でしょうが、チャースケさんのパワーで乗り切られますように。

ご家族も社員さんもご無事で良かったです!
横浜の義妹も車の運転中で
車ごとひっくり返るかと思ったらしいです
シャンパングラスは身代わりになってくれたと思いましょう
余震にご注意下さいませ
シェリーちゃんもニャンタローちゃんも怖かったでしょうね

東京にいて不便を感じているなんて、被災地の方達のことを考えたら、罰が当たりますね。

昨日も地震がありましたね。
何となく落ち着かない今日この頃です。

ご心配いただきありがとうございます。

・・・東京は、直接は停電になっておりませんが
いつから実施されるのか?とても曖昧で
不安な日々を過ごしております。

特に仕事関係で、関東一円にいるスタッフは
計画停電の対象で仕事が滞っております(^^;。

ご心配いただきありがとうございます。

ニャンタローは驚いておりますが、年老いたシェリーは
ビクともしません。

日本海側の東北地方は、雪が降っているようで胸が痛みます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © へっぽこ社長のエトセトラ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。