FC2ブログ

プロフィール

チャースケ

Author:チャースケ
美味しい食べ物、美味しいお酒、クリスタル、陶器、酒器が大好きで、南青山にて社長業に奮闘しております。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:大蒜栽培
今日の東京は今年一番の暑さで、30度を超える真夏日だそうな。

あっ サッカー日本代表のMF中村俊輔が、スペインのリーガ・エスパニョーラに移籍することが決まりましたね。

個人的には、身近で観戦できる横浜Mでプレーして欲しかったけれど、日本の将来を考えるとスペインリーグで揉まれた方がいいですね。

・・・それにしても1年半かけて、俊輔獲得プロジェクトを作った横浜Mは、最後の最後で取り返しのつかない大失態をやらかしましたね。

さてそんな中、昨年10月に植えた大蒜の収穫です。

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをおねがいいたします(^_^)

こちらです→banner_03.gif

大蒜プランター栽培 第1弾はこちら

2009年4月19日自宅プランター
ninniku-jitaku_20090419.jpg
大蒜は青々と育っておりますが、会社で育てている大蒜と比べると茎が細いです。

2009年5月27日会社プランター
ninniku_20090527.jpg

ninniku-tou_20090527.jpg
とうが中途半端なところに出ておりますが、種子さんにメールで問い合わせたらそのままの方が良いとのこと。

種子さんからのメールのお返事一部
もしすべてのにんにくのとうが上に出てこないのであれば、もしかしたら土に問題があったのかもしれません。
他の栄養分とのバランスでリン酸が多かったり、苦土が足りなかったなどが考えられます。


今年の植え付け時に注意しよう。

2009年6月7日自宅栽培大蒜を半分収穫
ninniku_20090607.jpg

2009年6月13日会社プランター
ninniku_20090613.jpg
大蒜の葉が1/3以上枯れだしたので、大蒜収穫の目安。
しかしちょっと遅かったようで傷んだ大蒜も発生。

2009年6月23日
ninniku_20090623.jpg
陰干し中の大蒜。
収穫してから半月くらい風通しのよい日陰に置くとのこと。

今回の教訓は
遅く植えた大蒜は、とうが出ないし成長が遅い。
植える時期は10月の初旬。
土と肥料のバランスに注意。
会社に比べ、自宅は一日中日当たりが良いので、発育が良い。
赤さび病に要注意。

来年の良品収穫に向け、今年は頑張るぞぉ~(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

どうもお久しぶりです。種子さんちのにんにく農園の種子と申します。
初めてコメントいたします。

収穫できたようで安心いたしました。
トウたちの件ですが、栄養分との関わりもあると思いますが、種子そのものもトウが茎の途中で止まりやすいという個性をもっているものがあります。
にんにくは花が咲かず交配しないので、その個性は子孫に強く受け継がれます。

ですので、もし育てられたにんにくを今年も植え付けるのであればトウがしっかり出たものを植え付けると来年トウがてっぺんまで育ちやすくなるかと思います。

あと、茎の細さが気になるようであればもう少し植え付ける間隔を広くし、一つのプランターに植える量を減らすといいかもしれません。

それにしてもプランターであそこまで育てられたのは大成功です。

私のプランターのにんにくは割れて、しかもものすごく茶色く着色してしまいました。


こんにちは
わざわざブログにお越しいただき、ありがとうございます。
本来なら、メールで収穫報告をするべく、準備はしておりましたが
順序が逆になってしまいましたm(_ _)m。


色々とアドバイスいただきありがとうございます。
今年は、ちゃんととう立ちするよう頑張ります。

もちろん今年植える大蒜は、種子さんの所から購入いたします。

あっ 青森では大蒜泥棒が話題になっておりますが
被害に遭わないことをお祈りいたします。

今年も宜しくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © へっぽこ社長のエトセトラ all rights reserved.Powered by FC2ブログ