プロフィール

チャースケ

Author:チャースケ
美味しい食べ物、美味しいお酒、クリスタル、陶器、酒器が大好きで、南青山にて社長業に奮闘しております。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お酒コレクション
今日の東京地方は少し肌寒いです。

一昨日久しぶりにテニスをしましたが、寄る年波には勝てず、体中がボロボロで筋肉痛です(^^;。

毎日飲んだくれている付けが回りました(爆)。

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをおねがいいたします(^_^)

こちらです→banner_03.gif

5年くらい前に始めた泡盛古酒造り。

古酒(クース)を造るのに一番大切なことは、保存する甕と甕の洗浄です。

先ずは甕選びとゆうことで、沖縄の酒甕作りでは第一人者とも言える「新垣榮用」さんの窯元に何度か足を運びました。

土物は出会いなので、気に入った作品が無く無駄足になることも・・・。

そんな中で出会った作品です。

新垣榮用釜はガスを使わす、昔ながらの薪で窯変を出しますが、全体の1割も出ないそうです。
2011_kame_10-nen.jpg
5升甕で中身は、「2006年 沖縄県知事賞受賞の 春雨10年古酒 43度」です。

2007年8月13日甕詰で、来年辺りから飲めそうです。

2011_kame_08-nen.jpg
こちらは3升甕で、中身は「春雨8年古酒 43度」2007年8月12日甕詰

2011_kame_kamimura.jpg
神村酒造5升甕で「守禮 44度」今年辺りから飲めそうです。

2011_kame_all.jpg

今週も頑張ってゆきましょう(^O^)/。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © へっぽこ社長のエトセトラ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。