プロフィール

チャースケ

Author:チャースケ
美味しい食べ物、美味しいお酒、クリスタル、陶器、酒器が大好きで、南青山にて社長業に奮闘しております。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:梅干し作り
今日も東京地方は真夏日です。

朝から気温は高く刺すような日差しで、紫外線を強く感じます。


・・・昨日の民主党両院議員総会で、菅首相は、当面の続投に強い意欲を表明しました。

そして、菅首相が公務のためとして途中退席するときの、閣僚方のしらけた顔は何をかいわんや。

やっていることが飯事遊びみたいで、海外からの日本は滑稽で本当に国家なのか???

と思えるのは、わたしだけでしょうか。

このままでは、信頼できない日本になってしまいます。

震災復興をいの一番に考えて、被災地の方が少しでも安らげる生活が出来るよう、心からお祈り申し上げます。

ブログランキングに参加しております。
愛のクリックをおねがいいたします(^_^)

       人気ブログランキングへ

さてそんな中、今年も梅干し作りにチャレンジ(^O^)/。

今年は少なめに5kgにしました。

20100625_ume_all-01.jpg

20100625_ume_all-shio.jpg
梅干しをまろやかな味にするため、石垣島の塩を使いました(塩分8%)。

塩はパウダー状でサラサラしておりちょっと心配でしたが・・・。

3日目(昨日)になっても梅酢が上がってきません><。

邪道ではありますが、カビ防止のため玉姫酢を120ccを振りかけました。

今日上がってこなかったら、粗塩を追塩するしかありません。

う~ん 今年は失敗か???

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:梅干し作り
相変わらず暑い日々が続いておりますが、みなさまお変わりありませんか?

わたしは至って元気でして、夏は食欲が増します(笑)

ですので夏バテとゆう言葉を知りません(^O^)/

さてそんな中、今年の梅干作りの結果は・・・。

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをおねがいいたします(^_^)

こちらです→banner_03.gif

2010_ume-all.jpg
今年は梅を10kg漬けました。

塩分を7%に挑戦したのですが、途中から梅酢が濁り急遽、梅を全て取り出し35度の焼酎に漬け直し、梅酢は軽く煮沸し冷めるのを待って、梅を漬け直しました。

その際に2%の食塩を入れたので塩分9%です。

しか~し、この塩分だと家族が食べないため、半分は梅酢に蜂蜜を加え温めながら攪拌し、冷めてから梅干しの容器に入れて漬けます。

・・・一週間後が楽しみです。
2010_ume-up.jpg

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:梅干し作り
8月も中旬になろうというのに、何か夏らしくないですね。

カラッとした夏は何処へ行ってしまったのか。

せめて太陽が出て欲しいです。

昨日から梅を干しているにもかかわらず日照不足です。

今日の予報は曇り時々晴なのに、午前中は雨が落ちてくるのでは?と思うほど空が真っ暗になりました(^^;。

今日の太陽!!! 未だ一度も見てないぞ。

あぁ~っ 梅干しはどうなってしまうのだ?

そんな中、今朝撮った梅干しの写真。

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをおねがいいたします(^_^)

こちらです→banner_03.gif

20090814_ume-all.jpg
一番手前の梅干しは塩分18%の白梅。
左側のザルは塩分8%の白梅。
奥網の左側は塩分8%の紫蘇梅。
奥網の右側は塩分8%の白梅。

今回は紀州南紅梅完熟梅4Lを、全部で15kg漬けました。

購入先は梅農家さん。

20090814_ume-aka.jpg
紫蘇梅で、干し始めはこんな感じの色ですがだんだん赤くなってきます。

白梅
20090814_ume-03.jpg
明日から太陽よ、頑張って出てきてくれ~っ!!!!!

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:梅干し作り
昨年初めて挑戦した梅干し作り。

ネットのお陰でことのほか上手く作れたので、今年は15kgに挑戦です。

6月17日に梅が届きました。

購入したのは、梅農家の南紅梅 完熟梅

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをおねがいいたします(^_^)

こちらです→banner_03.gif

200906_ume-all01.jpg

200906_ume-up01.jpg

完熟梅は灰汁抜き不要です。

まずはへたを取り除き、濡れた手ぬぐいか、さらしで梅の汚れを落とします。

次に35度のホワイトリカーを、金属製意外のボールに入れます。

梅干しを作る容器、押し蓋、重りを中性洗剤で洗い、完全に水分を取り除きます。

ホワイトリカーを容器に少し入れ、綺麗な手ぬぐいで容器全体、押し蓋、重しをアルコール殺菌します。

塩を容器の底に散らし、ホワイトリカーに入れた梅を並べてゆきます。

一段並べたら、梅の上に塩をかけます。

そしてその上に梅を並べ、同じ作業を繰り返します。

後は押し蓋を乗せ、重しを置いて梅酢が上がるのを待ちます。

塩の量は、お好みで塩分調整しますが、一般的に常温で保存できるのは18%以上と言われております。

今回は、9%の白梅、赤梅、18%の白梅を作ります。

200906_ume-zu.jpg

200906_ume-02.jpg
大体3日くらいで梅酢が上がり、我が家の場合10日目あたりがピークで、梅酢が最高量となりましたので、梅から2センチくらいの梅酢を残し、別の容器に梅酢を移します。

この際、雑菌が入らないよう注意し、直接梅などに触れるお玉等は、よく洗いアルコール消毒してください。

重しは一般的に、漬け込む梅の倍の重さで、5日位したら梅とおなじ重さに戻します。(梅の皮が破れるため)

梅雨時でカビが発生しやすいため、毎日梅の香り、梅酢の濁りなどをチェックし、濁ったりカビが生えた場合は直ぐ対処します。

カビなどが生えた場合は

7kgは赤紫蘇梅にしました。
200906_ume-shiso.jpg
紫蘇は梅と同量を用意し、葉だけを使いますので、余分な枝等は取り除き、水洗いしてかわかします。

紫蘇の10%位の塩を用意し、塩もみして紫蘇の灰汁を取るため、紫蘇を絞ります。

この作業を2~3回繰り返し完全に灰汁を取り除きます。

後は梅の上に並べていきますが、梅酢が上がって作業がしにくいので、おおざっぱに並べております。

次は天日干しですが、梅雨が明けた後の作業となります。

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:梅干し作り
最初は梅醤油が作りたくて始めたのですが、気がついたら
色々な物を試してみたくて、梅三昧になってしまいました(笑)

購入した南紅梅
20080625_ume-all.jpg

梅の醤油漬け
20080625_umesyoyu.jpg
梅の一番上が乾かないように、リードペーパーを被せております。
メーカーに確認したところ問題ないとのことでした。
左側が冷蔵庫保存で、右側は常温保存。
どう違っていくのかを確かめたくなりました。

梅みりんと梅焼酎
20080625_umesyu.jpg

20080625_umesyu01.jpg
みりんは取引のある酒屋さんに教えていただいたのですが、まろやかでとっても美味しいとのことでした。
但し一般的に売っているみりんでは試していないそうです。

芋焼酎は岩倉酒造の月の中35度で、梅酒用に作っておりますが一般流通は皆無です。
梅以外は何も入れておりません。

梅干しづくり
20080627_ume.jpg
重しを乗せて今日で五日目。梅白酢が上がってきました。

紫蘇
20080627_umeshiso.jpg
紫蘇は茎から葉を取り、一枚一枚水で洗います。
・・・まとめてボールで洗っていたのですが、青虫が潜んでおりました。

紫蘇を乾かし、塩でもんで黒いアクを出します。
・・・3回くらい絞って水分がなくなったら梅白酢を加えます。

とっても綺麗な赤紫色に変色します。

紫蘇と赤梅酢(白梅酢が紫蘇と混じり変色)を加えました。
20080627_umeboshi.jpg
本来は梅を取り出し、梅、紫蘇と順番で交互に重ねるのですが
時間がない為休みにやり直します(^^;

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをおねがいいたします(^_^)

こちらです→banner_03.gif

・・・昨日はお酒を抜きましたので体が軽いです。
今日はこれからテニス。

いい汗をかいて美味しいビールを飲むために・・・笑

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

| BLOG TOP |

copyright © へっぽこ社長のエトセトラ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。